ドラムチューニングについて

「ドラムチューニングについて その8」    スネア制作編

北村優一のブログ オリジナルスネア作成 その後、スネアベッドも微調整して塗装をしました。 塗装そしてサンディング、難しいかな~と構えていたのですが、手作業を重ねていく事でそれに応えてくれる様にどんどんと表情も変わっていきとても楽しく感じました。愛情が湧いてきますね。 塗っては研磨、塗っては研磨、、を

Read More »

「ドラムチューニングについて その7」    スネア制作編

北村優一のブログ 前回のスネアベッドを切る前の状態から(詳しくは前回のブログをぜひご覧ください)、少しづつベッドに加工を重ねていきました。 その過程で音を記録した動画です。 スネアベッド カット前 少しづつ深く。 まずは第1段階。 スネアベッドを全く切る前の状態に比べると、スナッピーは随分食いつく様

Read More »

ドラムチューニングについて その6 スネア制作編

北村優一のブログ オリジナルスネアドラムを製作しました。 ずっと興味があり、いつか…と思っていたドラム作り。 少しづつ少しづつ進めていたのですが、ここぞとばかりに手をかけております。 Birch 8ply のシェル ベアリングエッジは、内側/外側ともに45度で切削 (エッジ上の白い点に見える部分。シ

Read More »

ドラムチューニングについて その5

北村優一のブログ 今回はカスタマイズについて。 スネアストレイナーのついていない状態だったLeedyのスネアドラムのシェル。 ストレイナーを取り付けてスネアとして使える様にカスタムしました。 Leedy Broadway Dual 1935 (推測…) 15×6.5 ストレイナーがついていない状態だ

Read More »

ドラムチューニングについて その4

北村優一のブログ 今回はメンテナンスの内容について少し踏み込んで書いて見ました。 今回メンテナンスしたのはこちらのRogersというアメリカのメーカーのタムです。1976年のカタログから登場しているBig Rなエンブレム。 シェルやレインフォースメントの構成などから恐らくBig Rエンブレムが出てき

Read More »

ドラムチューニングについて その3

北村優一のブログ (2020.5.13) 今回は僕の行なっているメンテナンスや、セットアップについて少し書いてみます。 ドラマーの方にご依頼頂いたり、自分で手に入れた楽器だったり、、普段からいろんな楽器をメンテナンス/調整しております。 今回は、新しく手に入れたスネアドラムです。 新しく…とは言って

Read More »

ドラムチューニングについて その2 〜LAでの思い出①〜

ドラムのチューニング/音作りについて、、その方法や、考え方、新しいアイデア、トレンド!?… などなど。アンテナを張り巡らせ、試行錯誤したり、研究したり、聴きに行ったり、、胸をうたれては腕を磨いております。 そんな  “チューニングとは💡”  みたいな話を書く場所かと思うのです

Read More »

ドラムチューニングについて その1

ドラムのチューニングは、チューニングメーターを使用してそれぞれの音階にチューニング・調音するギターやベースなどとは違い、 ” 他の楽器と合わせる”といったルールがないため、ドラマー自身が自分のイメージするサウンドにチューニングしていきます。 十人十色様々なサウンドに仕上がるの

Read More »

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

タグ