うちで叩こうvol.2   森信行

「ひとり森だくさん」
無料配信live @HAZE RECORDING STUDIO

6/20 無事45歳を迎えることができました。

毎年、自分の誕生日には、お世話になっている方々をゲストに迎え
僕が叩きまくる「森だくさん」というイベントを開催してるのですが、
今年はコロナの影響であえなく断念。来年仕切り直して開催しようと思ってたのですが悔しくて、もったいなくて。。。色々考えた末に、「ひとり森だくさん」と銘打って初のソロワンマンliveを無料配信することにしました!この企画に賛同し全面協力してくれた、 ドラム11台バンドメンバー HAZEくんには心から感謝!!

ソロワンマンと言ってもオリジナルソングがあるわけでもなく。ドラマーとして面白いことはできないか?と考えついたのが、『お世話になった方々の曲の弾き語りカバーをレコーディングして、その録った音にドラムをリアルタイムで重ねていく』という手法でした。

自分の弾き語りということで、ドラムで合わせてもタイム感やノリは完璧に合っちゃう あたりまえだけど笑 クリックを全く使わず、かなりエモーショナルな揺れのある弾き語りでしたが、結構いい感じで一人アンサンブルできました!!
これは本当に面白かった!!! そして自分のクセやこだわりを、改めて再確認できました あぁ感情的になるとフィルでめっちゃ走ってるんだ俺 とか 笑 弾き語りは冷静に丁寧にやった方が逆に感情が移入出来るとか!

あと思わぬ発見としては、アコギにコンプをかけるとめちゃくちゃやりにくかったってこと。。。配信などではフラットに音を聴かせるためにかけることが多いらしいのですが、小さい音が増幅されて、全く無感情な演奏になってしまう。ここは気持ちが込めれるかどうかの生命線でコンプ有無では全くノリも変わってしまうので、今回は思い切って外してもらいました。故に相当生々しい音になりましたが、この揺れのおかげで、失敗も含めて、より生々しいライブ感のあるセッションができたんじゃないかと思います!
一人だったけど 笑 逆に一人が故により生々しく

この模様は、URLを知ってる方のみの限定配信としてアーカイブに残してありますので、興味ある方は覗いてみてください!!

次回はこの時使ったドラムセットについて話そかな

うちで叩こうvol.1 全ては楽器に  森信行

はじめまして

このたびブログを書かせて頂く事になりました。
ドラムの森信行です。よろしくお願いします!!

コロナ自粛を受けて、ステイホームの間、皆様いかがお過ごしでしたか??

僕はふだんの練習はスタジオでの個人練習がほとんどで、自宅では譜面を書いたり音楽を聴いたりするだけだったので、改めて自宅での練習環境について考えるいい機会になりました。

せっかくなので、この期間中に自分がなにをやっていたか。「うちで叩こう」を合い言葉に小出しにしてご紹介していきますね。

第1回目のテーマは 全ては楽器に

自宅の楽器以外のものをかき集めて、星野源さんのうちで踊ろう動画とコラボしてみました。

用意したもの
お箸 コロナビール瓶 紙パック日本酒 つぶした空き缶 おかきの入った袋

全てリモート飲み会の残骸ですが 笑

ガラス瓶、スチール缶、紙、ビニール それぞれ違うサウンドキャラクターのもので音にメリハリをつけてみました。

ドラム以外のものでも、何事も叩く前のイメージが大事です。最初に演奏せずに飲んでるのも、ただ飲んだくれてるのではなく、曲の物語性を考えてあえての無音でした。空き缶が転がるのはかなり想定外でビビリましたが、缶のふらつきから生まれる装飾音的効果は、始めから狙って出してます!

ほんまかw

準備一時間(コロナビール買い出し時間含む) ちょっと練習して iPhoneでセルフ録画一発OK 動画編集半日 笑
結構おもろい画になりました!軽い気持ちで投稿したら、なんとtwitterで9万再生!あっ 自慢入りましたね。すいません。こちらの楽しい気持ちよさを、リモートでも色んな方に伝えることができて、本当嬉しかったです!

次回からは自宅で再構築した練習キットのお話を、何回かに分けてしていこかなと思ってます。

よろしくお願いしまーす!

講師紹介 森信行|プロミュージシャンが直接教える音楽教室

講師紹介シリーズ第9弾は、ドラム担当、元、くるりの初期メンバー森信行!!

森信行プロフィール

『◎徳島県生まれ、兵庫県出身                                                                                                      ◎幼少期、父親のアトリエにあったボンゴに興味をもち自由に叩き初める。           ◎小学4年のクリスマスにサンタからスネアドラムをもらう。                                   ◎高校で吹奏楽部に入部、パーカッションを担当。並行して同級生のコピーバンド       に加入。ドラムを本格的に始めていく。                                                                          ◎大学入学後、音楽サークルで岸田繁、佐藤征史と出会い96年くるり結成。98年 「東京」でメジャーデビュー。10枚のシングルと4枚のアルバムをリリース。        ◎02年にくるり脱退後フリーのドラマーとしての活動を開始。遠藤賢司、斉藤和      義、スガシカオなどのLIVE,レコーディングに参加。

現在は  DQS  サトミツ&ザ・トイレッツ Brave Stone Forest Session  うつみようこgroup フジタユウスケ 冨田麗香 UCARY & THE VALENTINE 吉野裕行   榊いずみ  玲里  PLECTRUM  Swinging Popsicle  岡本隆根  黄金の手 など様々なミュージシャンと精力的に活動中。

歌心に溢れたグルーヴと、パワフルでダイナミックなドラミングに定評がある。』

あの、くるりの初期メンバー、現在は様々なアーティストのライブサポートやレコーディングで忙しい日々をおくっている!

そんな森信行のレッスンを受けたい方は、まずは無料体験レッスンへどうぞ!!