カワコウのギター三昧 #2

【カワコウのギター三昧#2】

先日のブログから間が空いてしまいました。近頃、手塚治虫さんの作品を読む事に一生懸命なギター講師カワコウです。

さて、前回はチョーキングについてお話ししました。今回はさらに掘り下げてチョーキングの種類についてお話ししましょう。

まずは音程を高く変化させるチョーキング、弦を上に引っ張りあげます。

この高くする音程によっても、種類があります半音,1音,1音半,2音,etc

この中でも僕がよく使う音程があります、クォーターチョーキングです、クォーターとは日本語で”4分の一”を意味します、つまり、1音を4つに細かく分けた ”4分の一”音程をあげるという事です。

僕は特に人差し指でよく使います、 文字にするとよくわからないと思うのですが    これが

こうなるわけですね

え?

一緒の写真コピペしただけやん!馬鹿にするのもいい加減にしやさんせ!と思うかもしれませんが確かに変化しております、この微妙な音程の違いがギタリストの味につながるんですね。

”4分1”というのも実は曖昧で、ギタリストによって違ってきます、音程をあげるスピードやタイミングなどによってその人の個性が出てくる僕の大好きな奏法の一つです。ジャンルでいうと、とくにブルースなどでよく使われているテクニックになります。

そんな”クォーターチョーキング”を素晴らしいテクニックで聞かせてくれる、ブルースギタリストBBking。

彼のギターはまさにお手本のようなチョーキングをいろんな種類で使い分ける素晴らしいギタリストです。

歌の合間で掛け合うように切り込んでくるギターは天下一品です。

彼の素晴らしいライブ音源”live at regal”より”everyday i have the blues”でお別れしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました

講師紹介 伊東ミキオ|プロミュージシャンが直接教える音楽教室

講師紹介シリーズ第13弾は、キーボード講師として新たに加わった、ウルフルズのサポートでもお馴染みロックンロール&ブルースピアニスト伊東ミキオのご紹介です!

伊東ミキオ プロフィール

1967/1/23生まれ                             熊本県熊本市出身 水瓶座/B

Sound Producer, Arranger, Keyboard Player, Singer Song Writer

1990年、バンド“GROUND NUTS”のメンバーとしてメジャービュー。同バンドではキーボードを担当。’92年脱退後、ソロ活動を開始。1999年から2009年まで、ウルフルズのツアー、レコーディグにレギュラーサポートメンバーとして参加。

その他、トータス松本、秦 基博、石橋凌、八代亜紀、黒木渚、藤井フミヤ、加山雄三、佐野元春、仲井戸 麗市、泉谷しげる、宮田和弥、家入レオ、KAN、ましまろ、内田勘太郎、THE MODS、ザ・マックショウ、THEイナズマ戦隊、矢井田瞳、ARB、岩川浩二、Bloodest Saxophone、馬場俊英、ゆず、 PUFFY、三宅伸治、ジュウェル・ブラウン、ビッグ・ジェイ・マクニーリー、などのツアーサポートやレコーディングにも参加。国内外問わず精力的に活動を続けている。

なお、自分自身のソロ活動も積極的に行なっており現在までに6枚のソロアルバムを出している。

日本屈指のロックンロール&ブルースピアニスト。ロックンロール、そしてブルースの基本中の基本から教えます。弾き語りもやっているのでピアノシンガーソングライターを目指している方々は是非!作曲法なども教えます。

講師紹介 野呂尚輝|プロミュージシャンが直接教える音楽教室

講師紹介シリーズ第11弾は、「キーボード」「DTM」            担当 野呂尚輝!!

野呂尚輝プロフィール

『4歳からクラシックピアノを習う。
学生時代に”EARTH,WIND&FIRE”に影響を受けキーボードの演奏を始め、バンド”Rain and Flowers”のキーボード担当として活動を開始。

音楽のジャンルとしてポップスを中心に、バンドや弾き語りアーティストのサポート、レコーディング、音源製作に携わる。

現在はバンド”GET BILL MONKEYS”のキーボード担当として、活動中。』

自身のバンド、GET BILL MONKEYS では、ファンキーでメロウな鍵盤を弾きならし、巧みなコーラスワークでフロアの観客を魅了している!!そんなGET BILL MONKEYSの初の全国流通となるアルバムが12月18日に発売される!!

GET BILL MONKEYS のホームページはこちら

講師紹介 森信行|プロミュージシャンが直接教える音楽教室

講師紹介シリーズ第9弾は、ドラム担当、元、くるりの初期メンバー森信行!!

森信行プロフィール

『◎徳島県生まれ、兵庫県出身                                                                                                      ◎幼少期、父親のアトリエにあったボンゴに興味をもち自由に叩き初める。           ◎小学4年のクリスマスにサンタからスネアドラムをもらう。                                   ◎高校で吹奏楽部に入部、パーカッションを担当。並行して同級生のコピーバンド       に加入。ドラムを本格的に始めていく。                                                                          ◎大学入学後、音楽サークルで岸田繁、佐藤征史と出会い96年くるり結成。98年 「東京」でメジャーデビュー。10枚のシングルと4枚のアルバムをリリース。        ◎02年にくるり脱退後フリーのドラマーとしての活動を開始。遠藤賢司、斉藤和      義、スガシカオなどのLIVE,レコーディングに参加。

現在は  DQS  サトミツ&ザ・トイレッツ Brave Stone Forest Session  うつみようこgroup フジタユウスケ 冨田麗香 UCARY & THE VALENTINE 吉野裕行   榊いずみ  玲里  PLECTRUM  Swinging Popsicle  岡本隆根  黄金の手 など様々なミュージシャンと精力的に活動中。

歌心に溢れたグルーヴと、パワフルでダイナミックなドラミングに定評がある。』

あの、くるりの初期メンバー、現在は様々なアーティストのライブサポートやレコーディングで忙しい日々をおくっている!

そんな森信行のレッスンを受けたい方は、まずは無料体験レッスンへどうぞ!!

講師紹介 川渕文雄|プロミュージシャンが直接教える音楽教室

講師紹介シリーズ第8弾は、ベース担当 川渕文雄のご紹介です!!

川渕文雄プロフィール

『北海道小樽市出身のBASSき                       高校生からBASSをはじめ様々なジャンルのバンドで活動           22才で上京しバンド活動と同時にアーティストのライヴサポートを始める    現在は様々なアーティストのレコーディング、ライヴ、ツアーサポート等で活動中

<LIVE RECで共演したアーティスト>

アイドリング、赤坂晃(光GENJI)ALvino 伊東歌詞太郎、大塚愛、音尾琢真(TEAM NACS)、OLDCODEX、加藤和樹、川口大輔、城南海、倉橋ヨエコ、小林太郎、さんみゅ~、シシドカフカ、私立恵比寿中学、新谷良子、関取花、DAIGO、TAKUI、つるの剛士、High Speed Boyz、PASSPO☆、伴都美子(Do As Infinity)、藤井フミヤ、藤田麻衣子、PREDIA、星村麻衣、堀江由衣、三浦祐太朗、矢沢洋子&THE PLASMARS、YUI、吉田山田、Riefu、和田アキ子、……etc』

まだまだ沢山のアーティストのサポートベースとして活躍中!!

そんな川渕文雄にベースをみてもらいたい方は、無料体験レッスンへ!!

講師紹介 高木芳基|プロミュージシャンが直接教える音楽教室

講師紹介シリーズ第5弾は、ギター弾き語り/ハーモニカ/ /作詞・作曲 担当、 高木芳基 の紹介です!

『ザ・マスミサイルのボーカル&ハーモニカ&アコースティックギター&作詞作曲担当。年間、バンドライブ100本、弾き語りソロライブ100本を敢行する完全現場主義シンガー。「上手く」よりも「感情的に」唄うことをモットーに。

以下、ザ・マスミサイルの簡単なプロフィール

2000年、vo.高木が東京・吉祥寺に貼った、ほんの2枚のメンバー募集張り紙から結成された5人組ロックバンド。                      2004年TVアニメ「NARUTO」EDテーマ「今まで何度も」で デビュー。

メジャーとインディーを行ったり来たり、お茶の間とライブハウスのハザマで「人間の当たり前」を熱く優しく唄い続ける不屈のバンド。どこか歌謡曲を思わせる楽曲は、幅広い年齢層から熱い支持を受ける。』

2020年、ザ・マスミサイルは結成20周年!!今尚インディーズの第一線を走り続けるその姿からは、多くの事を学び取ることが出来ると思います。そんなよっくんのレッスンを受けたい方はまずは無料体験レッスンまで!!

ザ・マスミサイルHP

講師紹介 カワコウ|プロミュージシャンが直接教える音楽教室

講師紹介シリーズ第4弾はギター講師、カワコウを紹介します!!

プロフィール

HOTLINEにてベストギタリスト賞受賞。名古屋CLUBQUATTROなどで演奏する。大学2年生の時、参加していたバンドが全国流通CDを発売。全国でライブ活動をする。翌年島村楽器主催HOTLINEにて二度目のベストギタリスト賞を受賞。

大学卒業後参加していたバンドがレディオキューブFM三重主催オーディション MIE MUSICCOMMUE 2016オーディションにてグランプリを獲得。同番組にコーナーをもつと同時に、上地雄輔氏や平井堅氏が出演した同イベントのオープニングアクトをつとめる。

同年島村楽器主催HOTLINEにて三度目のベストギタリスト賞受賞。翌年四度目のベストギタリスト賞受賞。

2017年6月上京。

同年9月日本テレビ系列で放送されている音楽番組『バズリズム』にて秦基博氏、バカリズム氏によるユ

ニット「ハタリズム」のバックバンドにギタリストとして参加。

2018年1月GET BILL MONKEYSにギタリストとして加入。

2018年11月白濱イズミ(ラブリ)氏の音楽活動に参加。

MVやライブなどに出演する。

Pops/Rockはもちろんの事、Funk/Soul/Bluseに対応でき幅広いジャンルのライブやレコーディングに参加している。

「基礎的なリズムギター、バンドアンサンブルの中での機能的なギターフレーズの考え方、アドリブギターのとり方、生徒さんのしたい事に応じたレッスンにしていきたいと思っています。楽しく上達していきましょう!!」

現在ライブハウスを中心に活動中のバンド、「GET BILL MONKEYS」のギタリスト!まるでミュージカルのようなエンターテイメントに富んだパフォーマンスが特徴であり、爆笑あり涙ありの一度観たら忘れられないステージで評判となっている。そんな激アツバンド「GET BILL MONKEYS」のワンマンライブが12月7日(土)に代官山LOOP で行われます!!

そして、12月18日には待望のニューアルバムがリリースされます!

お楽しみに!!1

そんなカワコウのギターレッスンを受けてみたい方は、ぜひ無料体験レッスンへ!!

 

 

講師紹介 タナカユウキ|プロミュージシャンが直接教える音楽教室

今回は、ドラム講師、タナカユウキの紹介です!!

経歴

NMB48の岸野里香が結成したバンド「Over The Top」でメジャーデビュー。2枚のシングルを出し、渋谷WWWXでもワンマンライブを行い、20181月に解散した。現在は、ドラマーとして様々なアーティストのサポートやレッスンを行なっている。

■MV

ルックスもイケメンなタナカユウキ、ドラムを教えて欲しいあなた!

ぜひ、無料体験レッスンにお申し込みください!

講師紹介 竹村忠臣|プロミュージシャンが直接教える音楽教室

今回は、「ドラム」「カフォン」を担当する、竹村忠臣を紹介します。

竹村忠臣プロフィール

14歳よりドラムを始める
2004
年当時在籍していたバンド「ザ・マスミサイル」でSONY MUSIC RECORDSよりメジャーデビュー
アルバム2枚シングル4枚をリリース
2007
3月脱退
不定期でツインドラムユニット「どこでもドアーズ」の活動も行う
同年4月より「スロウロリス」に加入
2009
5月解散するも、その後不定期活動
2010
1月より20173月までケネディハウス銀座のハウスバンド「スーパーワンダーランド」に在籍
2012
年「つるの剛士&SeaCandle」のメンバーとして活動開始
2015
6月「SeanNorth」に加入
2017
7 ザ・ワイルドワンズのサポートメンバーを中心に「ザ・マイルドワンズ」結成
2017
9 アコースティック編成のBANDPRB」結成
2018
4 ザ・ワイルドワンズの島英二を中心に「Cat&Dogs」結成

サポート&レコーディング歴
ザ・ワイルドワンズ、つるの剛士、杉本善徳、S.Q.F
SHAZNA
、森口博子、中井貴一、花男(太陽族)、
平山みき、セイントフォー、平川地一丁目、
クォンサンウ、コハクノアカリ、初芝崇史、
太田彩華(太田家)、藤崎結朱、AlutoALvino、夕霧(DaizyStripper)、
きみコ(nano.RIPE)、越尾さくら、かりんとう、
beat de 
美人、SAYURImaniac studio、石田涼etc…

アコースティックからビジュアル系まで幅広い人脈で多岐に渡り活躍中!!

当スクールでは、you tube チャンネルも担当中!

そんな竹ちゃんご指名の方はまずは無料体験レッスンへ!!

竹村忠臣